全仏オープンテニス決勝戦

投稿日: カテゴリー: フランス国内ニュース
全仏オープンテニス決勝戦
 スライド1
2015年6月8日、パリのブーロニュの森の近くに位置するスタッド・ローラン・ギャロスにて全仏オープン決勝戦(男子シングル)が行われました。
全仏オープン決勝戦とは、テニスの4大国際大会であり、毎年5月末から6月初めに開催されます。1月の全豪オープンテニスに続き、この大会は2番目に位置します。この後、イギリスでウィンブルドン選手権が、そして8月にはアメリカで全米オープンが行われるのです。
今年は、ラファエル・ナダルがノバク・ジョコビッチに決勝前に敗れ波乱の幕開けとなりました。決勝戦は、その強敵ノバク・ジョコビッチ対スタン・ワウリンカ。
 tennis1
最後までどちらも負けず劣らずの戦いでしたが、今回はワウリンカに勝利の女神が微笑む結果となりました!
スポーツといえば、もうそろそろツール・ド・フランスの季節ですね。

現在留学中また滞在中の方、フランスのスポーツにも興味を向けてみてはいかがでしょうか?ツール・ド・フランスのときには、自転車でセーヌ川沿いを走った後、ゴール地点のシャンゼリゼ通りで優勝者を待つなんていうプランもありですね。

 

スポーツだけでなく、フランス語を夏の間に集中的に勉強したい方はこちら