パリ・プラージュ

投稿日: カテゴリー: フランス国内ニュース

パリ・プラージュ

パリも毎日暑い日が続いていますね。フランスではもうすぐ夏のバカンスが本格的に始まります。もう夏の予定は立てられましたか?パリから離れて旅行に行くのもいいですが、費用が心配だなって方や夏の間もずっとパリにいる予定の方、ぜひ『パリ・プラージュ』へ出かけてみませんか?

12

7月20日〜8月23日の間、パリ中心部セーヌ河岸で人口のビーチが作られます。夏のバカンス中も世界中から観光客がやってく都市パリ。だからこそ、多くの住民が仕事をするためにパリ市内に残ります。この企画は、暑い市内に残る市民の問題を解決されるために、2002年ベルトラン・ドラノエ(社会党の市長)により促進されました。

現在では、セーヌ河岸だけではなく、北部に位置するラ・ヴィレットなどでも企画され、これに伴い近くでは様々なイベントが企画されます。砂のビーチやヤシの木、パリにいながらにして夏を楽しみましょう!

フランス語夏期集中コースもお申し込み受付中です!