Passeport talent | フランスの滞在許可証

Passeport talent – 複数年有効の滞在許可証

Passeport talent(パスポート・タラン)とは?

外国籍保持者(欧州経済領域、スイス、アルジェリア国籍保持者を除く)でフランスで3ヶ月以上の就労を希望する場合、複数年有効の滞在許可証であるpasseport talent(パスポート・タラン)を申請することができます。この滞在許可証は、様々な状況を元に発行されます。企業の管理職身分、フランスにおける起業者・投資家、芸術家など。

この滞在許可証の有効期限は最大4年で、更新が可能です。

 

申請方法

  • 外国にお住いの場合

お住いの国の大使館・領事館にて申請します。フランスに到着後、県庁または県庁分所にてビザを提示の上引き取ることができます。

  • フランスにお住いの場合

お住いの県庁または県庁分所にて申請します(詳細はお住いの県庁のホームページを参照して下さい)。現在お持ちの滞在許可証の切れる2ヶ月前から申請可能。

申請場所は、フランス政府公式HP Service Publicのページから調べることができます。”Démarche”のタブをクリックし、Ville ou code postalの欄にお住まいの郵便番号を入力して検索します。

 

申請費用

滞在許可証カードの受取日に、269€(印紙税19€+税金250€)を収入印紙(timbre fiscal*)で支払います。*タバコ屋で購入可

 

滞在許可証の受け取り

滞在許可証は、申請手続きを行なった県庁または県庁分所にて引き取ります。

4ヶ月以内に返事がない場合は、却下されたものとみなされます。

 

滞在許可証の有効期限

滞在許可証の有効期限は、雇用契約書の期間に基づいて4年間を最長として発行されます。

 

家族同行

同行家族の方は簡素化された手続きで行います。配偶者と子どもは自動的に複数年の家族版パスポート・タロン(Passport talent famille)が発行されます。

同行家族の方の有効期限は、申請者と同じ期間になります。この滞在許可証はすべての就労活動を認めています。

 

申請が却下された場合

申請が却下された場合、県庁から却下理由および送還先の国名が明記された国外退去命令(Obligation de quitter le territoire français = OQTF)が送付されます。

送付された書類に記載された却下決定日より2ヶ月以内であれば不服申立を行うことができます。

  • 県庁に対して不服申立 Recours hiérarchiques

あるいは

  • 内務大臣に対して不服申立 Recours gracieux

なお、不服申立が却下された場合、裁判所に異議申立をすることができます。

 

Passeport talentの種類

Passeport talentは職種によって申請条件・必要書類が異なっています。

詳細は該当する職種をクリックしてご覧ください。

  • 重役 Emploi hautement qualifié

  • 企業内転勤者 Salarié en mission

  • 研究者 Chercheur

  • 起業者 Création d’entreprise

  • 公共機関により認可されたベンチャー企画 Projet innovant reconnu par un organisme public

  • 投資家 Investisseur

  • 役員 Mandataire social

  • 芸術・文化活動従事者 Profession artistique et culturelle

  • 世界的な著名人 Personne de renommé internationale