パティシエ

フランス専門留学:パティシエ

patisserie3

パリのパティスリー・ブーランジュリーで自分の腕を磨きたい!パリA.A.A.言語学院はその夢を実現するプログラムをご提供します。

patisserie2

菓子とパンの本場「食の都パリ」でパリAAA言語学院の「製菓・製パン研修+フランス語コース」はすでにプロのパティシエ職人として活躍されている方、そしてお菓子好きの経験豊かなアマチュアの方を対象とした「実地研修」プログラムです。
専門学校で勉強するよりも現場で実践的な技術を見に付け、フランス人シェフからパリならではのセンスを学びたいという方におすすめします。

A.A.A.言語学院の製菓・製パン研修コースの特徴

patisserie5

外国で修行するために一番大切なのは「語学」です。フランス語無しにフランスのお菓子・パンは学べません。どんなに技術が優れているとしても言葉でのコミュニケーションがとれなければそれらのことは学べません。AAA言語学院の「製菓・パンコース」は常に「学校でのフランス語の授業を受けながら」行うプログラムになっております。机の上で学んだフランス語をすぐに現場で応用でき、より早く効果的に一流の技術を習得することができます。

主な研修先

パティスリー部門
  • 《Restaurantレストラン》
  • ル・ムーリス Le Meurice
  • タイュヴァン Taillevent
  • チベルタ Le Chiberta Boutique
  • 《パティスリー・サロンドテ・ブティックなど》
  • ピエール・エルメ Pierre Hermé
  • ストレー Stohrer
  • パティスリー・ド・レグリーズ Patisserie de l’Elise
  • ブレ・スクレ Blé Sucré
  • パン・ド・スークル Pain de sucre
  • ジェラール・ミュロー Gérard Mullot
  • ローラン・デュシェーヌ Laurent Duchêne
  • デリカパー Délicabar
製パン部門
  • カイザー KAYSER
  • プーランジュリー・ド・モンジュ Le Boulanger de Monge
  • グルニエ・ア・パン Le grenier à pain
  • オートル・ブーランジュ L’autre Boulange
  • デュ・パン・エ・デ・イデ Du Pain et des Idées
  • レジ・コラン Régis Colin

他のお店で研修が可能なほか希望するお店と研修内容について交渉することも可能です。

フランス製菓・製パン研修コース内容

《コース開始可能日》

patisserie4

AAAの「研修コース」には「新学期」がありません。個人向けのオーダーメードのプログラムですのでそれぞれの研修生によって開始時期が異なります。ひとクラスに研修生が数十名おり、それらの生徒がまとまって同時期にコースを開始し、同じカリキュラムを経ていく、といったものではありません。オーダーメードですので、日本でのお仕事やご家庭の事情などに合わせて開始時期を決定することができます。

(2014-2015年)9月1日9月29日・10月27日・11月24日・1月5日・2月2日・3月2日・3月30日・4月27日・5月26日・6月22日

《コース期間》

基本は1年コースですが、10ヶ月もしくは1年半のコースも可能です。(要相談)

《コースカリキュラム》

※カリキュラムはレストランの都合やご自身の希望によって若干変更になることもございます。あらかじめご了承ください。

第一段階 フランス語 フランス語のみを集中的に学習します。(初心者レベル3の終了まで、約2~3ヶ月)この段階を終了しなければ、次の第二段階のレストラン研修はできません。 フランス人と仕事をしていくために必要な最も基本的なフランス語会話を習得します。


第二段階 フランス語+実地研修(一件目) 本校が指定し本人が同意した1つ星クラスのレストランもしくはご希望の製菓・パンブティックで3ヶ月の研修を行います。もちろんこの期間もフランス語の授業の受講は必須です。


第三段階 フランス語 研修先で痛感する「語学力不足」を補うべく、一ケ月間フランス語習得に集中します。


第四段階 フランス語+実地研修(二件目) 第ニ段階とほとんど同じですが、フランス語授業を受講しながらの2つ星クラスのレストランもしくはそれに相当する製菓・パンブティックの研修が姶まります。 研修先は当校が紹介するお店のほか、ご本人の希望するお店と交渉することも可能です。(10ヶ月コースの方はここでコース終了になります)


patisserie6第五段階 フランス語+実地研修(三件目) ここでもフランス語授業を受講しながら、第四段階の研修先で研修を続けるか、さらに別のタイプの製菓・パンブティックでの研修が始まります。(一年コースの方はここでコース終了になります)


第六段階 フランス語 研修はー度お休みして再度一ケ月フランス語のみに集中し、最後の実地研修に備えます。


第七段階 フランス語+実地研修(四件目) ここでもフランス語授業を受講しながら別のタイプの製菜・パンブティックでの研修が始まります。(一年半コースの方はここでコース終了になります)

《製菓・製パン研修1年コース カレンダーの一例》

※開始月を2014年10月とした場合です。

10月/11月 フランス語習得に集中(研修前に基礎を確実に固めます)
12月/1月/2月 フランス語 + 研修1件目
3月 フランス語のみに集中(研修中に足りないと思った部分を補強します)
4月/5月/6月 フランス語 + 研修2件目
7月/8月/9月 フランス語 + 研修3件目(研修先によっては8月を除く)

《1週間の生活例》

一日の生活パターンはレストランでの研修時間(営業時間・休業日によって異なる)と フランス語の授業(レベルによって異なる)との兼ね合いよって決まります。研修先が決定した時点で研修コース担当と相談の上、タイプが確定します。


午前フランス語学習タイプ

夜フランス語学習タイプ
(フランス語初心者は除く)

午後フランス語学習タイプ
(フランス語初心者は除く)
フランス語習得
月~金:9時-12時30分
AAAにてフランス語授業
研修
月~金:9時-17時
お店で研修
フランス語習得
月~金:15時-16時30分
AAAにてフランス語授業
研修
月~金:15時-閉店まで
お店で研修
フランス語習得
月~金:18時15分-19時45分
研修
月~金:9時-14時/18時-閉店
お店で研修
祝日はお休み 祝日はお休み 祝日はお休み

《コース費用》

開始月(フランス語夏期講習受講の有無)および利用する学生寮の種類によって料金が若干異なるため、本登録の前に最終お見積もりを研修コース担当に必ずご確認ください。下記はあくまで目安となります。

フランス語コース学費 3260€ 総合フランス語コース授業料11ヶ月分+年間登録料
研修費用 2100€ 研修先紹介・履歴書作成補助・面接付き添い・各種析衡および交渉・研修協定書発行費用を含む
研修先は最大6件まで可能(研修先の途中変更も含む)
住宅費用 6950€ 予約書類手数料330€・敷金500€・住宅保険料一年間120€・家賃12ヶ月6000€ (家賃500€のAAA学生寮をご利用の場合)
合計 12310€ 1€=141円の場合約174万円

※上記には航空券、学生ビザ申請の際の必要書類の翻訳手数料、海外健康・損害賠償保険、各種証明書(滞在許可証の申請に必要な書類)は、含まれておりません。

お支払い方法と時期について

コース料金は渡仏前に2回の分割払い(日本の銀行口座宛)となります。

《初回の支払い金額》

  • 5310€
  • 1€=141円の場合約75万円
  • AAAホームページ上から正式にご登録をいただいたあとでお支払いいただきます。ご登録に必要な書類の送付とお支払い後、ビザ申請の手続きがはじまります。

《2回目支払い金額》

  • 7000€
  • 1€=141円の場合約99万円
  • 費用③のうちの予約書類手数料を除く金額

※上記の金額はコース費用合計12310€の場合です。
※ご本人の個人的な理由によるキャンセルの場合一度お支払いされた料金は返金致しませんので予めご了承ください。

研修コース応募方法および渡仏までの流れ(1年コースの場合)

(1)お申し込み必要書類の送付

  • 渡仏予定日の6ヶ月前までに行ってください。メール・郵送にて下記の書類をAAAまでお送りください。
  • 志望動機(A4サイズ1枚程度)

どうしてフランス菓子を学びたいのか?なぜ「フランス」菓子なのか?どういうお菓子を誰のためになぜ作りたいか?などを自分の言葉で書いてください。人の幸せを創りだす喜びを、自分と言う人間を文章に歌い上げて下さい。熱意と真剣さが合格のポイントになります。また、希望研修先も記戴してください。

  • 履歴書

ご自身の基本データ(生年月日など)と学歴・職歴に加え、興昧関心を持っていることなどを詳しく記載してください。

(2)面接試験

  • 東京での面接もしくは電話での面接となります。合否を決めるものではなく「研修の意志」をご確認するためのものですが、場合によっては面接試験の結果によってお申し込みを受付できないこともあります。

(3)HPからの本登録

  • 渡仏予定曰の4ヶ月前までに行ってください。
  • 研修担当からのメールもしくは電話での面接試験の結果通知の後、当校のインターネットホームページ経由で正式ご登録ください。 (インターネットの利用が難しい場合にはメール・郵送でのご登録もお受けいたしますのでご相談ください。)

(4)コース費用第初回分のお支払い

  • ご登録確認後、研修担当より最終お見積もり金額およびお振込先(日本の銀行口座)のご運絡を差し上げますので初回分のお支払をお願いします。

(5)学生ビザ取得準備 ⇒ ビザ受領

  • ―回目のお支払い確認後、学生ビザ取得のための必要書類の準備にとりかかります。ビザ申請から交付までは2~3週間程度かかります(時期によって異なる)。

(6)航空券予約

  • ビザ申請・受領が遅れることもありますので航空券の予約は学生ビザの到着後に行うようにおすすめしております。出発前に到着日・時間を研修担当まで必ずお知らせください。

(7)コース費用第2回目のお支払い

  • 学生ビザを受領後にお支払手続きをお願いします。

(8)フランスヘ出発

投稿日:2014年07月16日 更新日:

執筆者: