学生から身分変更

 

フランス留学で学生から仕事ビザへの身分変更

学生からの身分変更には最低でも3ヶ月間必要です。アルバイト先から能力を評価され仕事ビザへの身分変更を提案されたら、 滞在許可証の有効期限に注意して準備期間も考慮に入れて手続きを進めましょう。

ステップ1:県庁へ身分変更の仮申請

  • 必要書類:パスポート、滞在許可証、住居証明、仮雇用契約書
  • 申請先(パリ市内の場合):Centre des étudiants étrangers, 92 boulevard Ney 75018 Paris
  • 月曜日~金曜日/13時半~16時

ステップ2:申請に必要な書類をそろえる(オリジナル+コピー)

雇用先が用意する書類

  • 志望動機書
  • Pole Emploisへの求人募集を証明する書類
  • URSSAFへの毎月または四半期ごとの保険料申請書
  • 会社規定
  • 会社の登記簿
  • 記入済み申請書1:CERFA 9661-02 Contrat de travail pour travailleur étrangers non agricole
  • 記入済み申請書2:Engagement de versement de la redevance forfaitaire

自分で用意する書類

  • パスポート、滞在許可証
  • 詳細な履歴書
  • フランス語に翻訳された資格(特にフランス語力)や卒業した学校の証明書
  • 志望動機書
  • 住居証明
  • 証明写真

ステップ3:結果通知

通常、書類を提出して3か月以内に結果が郵送にて届きますが何も連絡がなければ自分で県庁まで出向いて問い合わせます。 書類審査が問題なくとおり、結果連絡が届けば雇用先は外国人雇用負担金を支払います。そして健康診断を受けて身分変更手続き完了です。

ページの上へ戻る