ヴェルサイユ・フェスティバル

投稿日: カテゴリー: フランス国内ニュース
ヴェルサイユ・フェスティバル2015
もうヴェルサイユ宮殿は見学しましたか?
ルイ14世によって建てられた建築であるヴェルサイユ宮殿、パリから約1時間のところに位置しています。宮殿とともに広大な庭園を持ち、宮殿の豪華さもさることながら、数多くの噴水を設置した庭園の建設に多大な力を注いでいました。
7月上旬、この噴水庭園(Jardins de l’Orangerie)で数日間限定で花火のショーが開催されます。
 2
題目 : 火の王
日にち :  7月1(水)・2(木)・8(水)・9(木)・10(金)

 

時間 : 各日程22時まで

 

アクセス : 宮殿そばにある Jardins de l’Orangerie

 

              RER C線 Versailles Rive Gauche駅
      バス171番 Versailles Château下車

 

参加費: ・通常料金 35ユーロ〜(場所により変動あり)
     ・26歳未満 25ユーロ〜(場所により変動あり)
もっと詳しい情報はこちら
今年はルイ14世が亡くなって300年が経つ年です。
ぜひこの記念すべき年に、ヴェルサイユ宮殿また庭園を訪れてみてはいかがでしょうか?きっと良い思い出になると思いますよ。
夏のバカンス中もフランス語をもっと学びたい方はこちらから